【ロゴ画像】心の相談室 メールカウンセリング

悩みを誰かに聞いてほしい… そう思っているあなたへ。

解決しない悩みを一人で抱えている、そうした方に、メールを介して相談できるサービスです。
当カウンセリングルームは『アトピー性皮膚炎で悩んでいる方』『視覚障害で悩んでいる方』に向けての専門カウンセリングルームです。
お話を聞くカウンセラーも、アトピー性皮膚炎、視覚障害当事者です。
(詳しくは「カウンセラー略歴」をご覧下さい。)

メールカウンセリングって何?

初めて耳にする方もいらっしゃると思います。
メールカウンセリングは、文字通り カウンセラーとのメールのやりとりを通して、今 抱えている問題、悩みを改善へ導くものです。
対話を通しながら、心身の状態や置かれている状況をより良くしていく事、具体的な問題解決を目指します。

対面カウンセリングは緊張しませんか。
また、時間をさいて外出しなくてはなりませんし、自分にあったルームを探したり、自宅の近くにカウンセリングを受けられる施設がない場合もあります。
アトピー性皮膚炎で外に出られない、視覚障がいがあって一人ではカウンセリングを受けに行けない、対面カウンセリングを受けるには病気や障がいがある方にはいくつものハードルがあります。
感染症の流行を見るこの時にも、メールでなら安心してカウンセリングを受ける事が出来ます。

また、人と面と向かっては思っていた事の半分も言えない…、緊張してしまう…という事も、メールでなら話やすかった、そんな体験はありませんか?
カウンセラーに対しても、同じです。
人と直接会うのも疲れてしまう、面と向かって話すのは恥ずかしい、
メールでなら話してみようかな…と思われる方のためにも、ぜひ当心理カウンセリングをご利用いただけたらと思います。

一人で我慢をしている方へ

いざカウンセリングを受けるとなると、大きな勇気がいるものです。
よほどの状態でないと、相談してはいけないような気持ちになり、我慢してしまう事が多いと思います。
でも、我慢しているだけで現状が変わらないとなったら、それはとても苦しい我慢になってしまいます。
そうした心の重荷を下ろして、ケアをしていくと、毎日の生活も変化をしていきます。
*現時点で心や体の不調を感じていらっしゃる方も、不安をお一人で抱えずに、お話いただければと思います。

「カウンセラー略歴」はこちら